count0.org

読書感想ワンライナー4月

15 May 2020 book

4月は具体的になにをやっていたのか思い出せないぐらい、あっという間に過ぎてしまった印象がある。活字を読むことは少なく漫画ばかり読んでいた。

惑星クローゼット 4巻

完結。一度読み返したほうがよいのだけど、ホラーものは苦手だ。じゃあなんで読んでいたのか?クトゥルフぽいからである。

バーナード嬢曰く。5巻

登場人物4人のやりとりが最高に安心して楽しめる。

放課後さいころ倶楽部 16巻

マーダーミステリーのことは全然わからないが、すごく面白そう。

第三惑星用心棒 2巻

すごく久々に新刊がでたが、前巻と同じような感じで同じく心地よい。

妻と僕の小規模な育児 1巻

最近作者のTwitterをフォローして知った。Twitterマーケティング大成功では?

ハイパーハードボイルドグルメリポート

Netfixで番組見て、その熱気冷めぬうちに本を読んだ。番組を補足して映像と本で完結という感じ。読ませる文章なので、この本だけでもおもしろいのだが、映像の方が圧倒的に情報量が多い。

Cyberpunk Red Starter Kit

今年発売されるCyberpunk 2077の原作にあたるTRPGのルールブック。DeepLのおかげでまともに読めるようになった。主に舞台となるNight Cityの解説を読んでいた。DeepLは本当に助かる。積んでる洋書に手が出せる。