count0.org

ドローン検定3級に受かった

28 March 2020 misc

ドローン検定こと無人航空従事者試験3級に合格したのでご報告。

この資格は何に使うのかというと、国土交通省に提出する「無人航空機の飛行に関する許可・承認」の書類のうち「無人航空機の知識に関する能力」の証明に使える。

だが、今の所国土交通省に許可・承認を必要とするドローンおよび飛行計画もない。三陸特と同様にどうせドローンに詳しくなるんだったら資格をとってみよう。という運動の一環である。

経緯は、ちょうど締切日だったので申し込んだのが3月の頭。それからお金を支払い、テキストを購入し、勉強して試験を受けたのが3月22日。28日にはがきが届いて、ウェブサイトで確認したら合格。

試験は50問マークシート形式で出題されて、40問正解がボーダーライン。少し計算問題がある。大半はテキストにある問題から出題される。

難易度はどうだろう。自分の場合テキストを2周、付属する問題も2周、試験当日に問題を一気に解き、間違っていた部分のテキストを読むという勉強方法だった。テキストについてくる問題は全部で150問程度。過去問の暗記だけで乗り越えるのは厳しいと思うので、ちゃんとテキストの内容を理解する必要がある。また距離、速度、加速度あたりは公式をちゃんと覚えて計算できるようにしておくとよい。

さて、次はドローン検定2級にすすみたいとおもいつつ、本業はプログラマーなので情報処理技術者試験に挑戦してみようか、もしくはレーサーを夢見てアマチュア無線か昔から取得したいフォークリフトに進むか。迷っている。

今年はコロナウイルスで他にお仕事入ってこさそうなので、「人間の能力強化」もとい大好きなガンダムになぞらえ「強化人間」年と位置づけて資格等で自らをマグネットコーティングしていこうと思っている。宣言したからにはやるしかない。