count0.org

2018年の終わり

31 December 2018 misc

2018年が終わりを迎えるので、振り返る。

努力目標であった「月に最低1つは記事を書く」だがまったく書いていない。今年はこの記事を含め4つ。目標を掲げて悪いことは一切ないので、来年も続行である。

2017年に続き、アフィリエイトの結果を見てみると今年も興味深い。

年度 売上 紹介料
2015 ¥279,303 ¥7,072
2016 ¥47,524 ¥1,382
2017 ¥177,509 ¥4,782
2018 ¥103,773 ¥2,822

売上 / 1年の記事数で考えると今年は圧倒的に費用対効果が高いのだが、そんな甘い考えではいけない。アクセスがあったのはいずれも過去の記事である。

頂いた紹介料は例年通りKindle本になった。今年読んで面白かった本は

「本」であるか微妙なところだが、TRPGのOSR(Old School Revival)というカテゴリーのルールブックを読んでいた。Black Hack、Maze Ratsなど。有志による和訳を読んだあとDriveThruRPG.comを発見して、最初期のD&Dが電子化されて今でも入手可能であるということに感動した。

去年の終わりに書いた目標「積極的に外へ出ていく」は達成できたと思う。

いろいろな人に出会えた。また、慣れないLTを経験して、ちゃんと人前で話せるようになりたいと思った。

お仕事は相変わらず。フルスクラッチで作った企業の業務システムを運用を含め面倒を見ている。RailsとVue.jsを書き、勤労と納税をこなした。そして、「働いている無職」「リモートーワーカーのフリーター」などという説明が面倒なので「フリーランス」と名乗るようになった。来年は開業届を出そうと思っている。青色確定申告だ。

勤労、納税ときて「教育」の部分では、今年TypeScriptを学習していた。この学習ではフロントエンドもくもく会で有識者に助けてもらった。一人でやっていると人に聞けないので、その節はありがとうございます。

音楽はApple Musicがしつこく勧めてくるが、見た目で敬遠していたThe Lemmon Twigsにドハマリした。クラシック・ロック好きにとってご褒美みたいなバンドである。

ゲームはRed Dead Redemption 2とPS4の同時購入を避け、Fallout 76に賭けた。アパラチア観光は十分堪能できたが、賭けは・・・負けている。しかし、追加コンテンツで現状を変えていくことはできるので未来に期待である。

来年の目標は引き続き「外に出る」こと。年号も変わることだし、それに巻き込まれていろいろ身の回りが変化するとおもしろそうだ。